9月の自殺予防月間の一環として、群馬県こころの健康センターと共催で「自殺予防講演会」を令和元年9月29日(日)に開催しました。
御自身も自死遺族である一般社団法人リヴオンの尾角光美先生に、生きづらさを抱えている人や大切な人を亡くした人が、必要なサポートを得るためには、どうすればよいか、御自身の体験談も交えて御講演いただきました。
自分や周囲の人の命の大切さについて考えることができました。

<当日の様子>

<開催概要> ※本年度は終了しました。

日時:令和元年9月29日 日曜日 14時00分~16時00分
会場:群馬県社会福祉総合センター(所在地:前橋市新前橋町13-12)
講師:一般社団法人リヴォン 代表 尾角光美 氏
演題:「自分のいのちと心を守るには」
定員:300人(先着順、入場無料。どなたでも受講できます。)

構内駐車場90台のほか、構外第1~第4駐車場(徒歩10~15分)があります。
構内駐車場に限りがありますので、できる限り公共交通機関の利用又は乗り合わせの上、お越しください。

<リーフレット>