令和4年度協会事業のお知らせ

1 定期総会
協会の運営などについて、会員の皆様に協議していただきます。
令和4年5月14日(土)に、オンライン開催します。

2 講演会
定期総会終了後に、総会同様にオンライン開催します。
今回は、ピアサポーターの方に、「リカバリーストーリー及びピアサポーター報告」を行っていただくほか、基調講演として県立精神医療センター院長の赤田卓志朗先生を講師に「県立精神医療センターの役割~現在とこれから~」と題し御講演いただきます。会員以外の方も御参加できますので、皆様是非御参加ください。

3 いのち・つなぐ講演会 
9月の県の自殺予防月間に合わせ、群馬県こころの健康センターと共催でいのち・つなぐ講演会を開催します。

4 若者のメンタルヘルス教育
若者のメンタル不調、自殺予防を目的に、協会会員の持つ知識経験を活かし、学生を対象としたメンタルヘルス教育を、出前授業で行います。

5 群馬県障害者スポーツ大会(群馬県障害者スポーツ協会主催)
精神障害を有する方々が、ソフトバレー競技を行います。
7月に、ALSOKぐんまアリーナで開催される予定です。
今まで参加していなかった団体会員の皆様も、参加してみませんか。

6 こころのふれあい・バザー展
精神保健福祉にかかわる様々な団体が、日常の活動を紹介し、手作りの品々を展示販売します。
例年、9月に開催しておりますが、令和4年度は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から中止が決定しました。
7 群馬県精神保健福祉協会表彰
精神保健福祉への貢献に対して、個人や団体を表彰します。
また、協会表彰受賞者の中から精神保健福祉全国大会で表彰される候補者を推薦します。

8 群馬県精神保健福祉協会だより
広報誌を発行し、協会の活動をお知らせします。
また、会員の皆様の持つ知識、経験を広く発信する予定ですので、ご協力をお願いします。

9 ホームページの開設
県内で開催される心の健康に関する講演会、研修等の情報、会員の活動紹介などを広く発信することを目的にホームページを開設しています。
会員の方が所属する団体等で、広く周知したい講演会等の情報があれば、事務局まで御一報ください。